CROSS MISSION ID

・2021年4月以降のCROSS MISSION関連のイベント・スクール参加にはCROSS MISSION IDの取得が必要となります。
・月々会費¥500(税込)と年度内(4/1~3/31)に一度保険加入費用として¥1850が掛かります。
・決済方法はクレジットカードのみとなります。

※保険適用開始は2021年4月1日〜となります。

会員登録ページ

https://select-type.com/member/login/?mi=QlQ3w5BP39M

メンバーログインページ
https://select-type.com/member/login/?mi=QlQ3w5BP39M

事前活動予定報告フォーム
https://select-type.com/e/?id=YK47x5RBAxU

事故通知
https://select-type.com/e/?id=7uW75dps2zs

お問い合わせはこちらから
https://ren-x-mission.com/contact/

会員特典
・CROSS MISSION のイベント保険適用・情報案内・割引・先行申込
・スポーツ安全保険への加入(練習・CROSS MISSION以外の各種イベント&レース参加・コース走行・コース補修や整備・活動地までの往復中が対象)
※スポーツ安全保険の詳細はこちら
https://www.sportsanzen.org/index/Info/20200609.html

CROSS MISSIONが行いたいこと

1:現状の保険重複問題を解決したい
・現状⇨各団体で同じ保険に加入しておりその負担は参加者が負っている。
・なりたい形⇨一つの団体に所属すれば各コース走行やレース・イベント参加の保険条件は満たされている状態
・そのための課題⇨他の団体が迎合するかどうか
・今すぐ提供できるメリット⇨他団体のイベントであっても適用可能にして2口加入状態にする。練習と移動中も適用可能にする
・なりたい形になっていくにしたがって得られるメリット⇨一つの保険で走行できるようになるため各団体ごとに保険料を支払わなくて良くなる。

2:CROSS MISSION自体の参加者増加と新規開催地が増えてきたため社会的な補償の整備が求められている
1)現状、オフロードバイクでのコース走行やレースイベントにおける怪我は自己責任で補償については自身で加入する保険または各主催者が用意する保険強制加入で対応してもらっている。
2)当初は顔見知り同士が参加者のほとんどを占めていたが今では一般の方の新規参加がどんどん増えており社会的な責任が大きくなってきている。
3)新規開催地や新規走行エリア交渉時に運営上、保険が無いことは土地管理者・所有者にとって万が一を考えると無保険は受け入れ難い。
4)バイク競技と社会との接点を増やして普及啓蒙をしていく際にたくさんの企業や行政と協業する機会が増えてくる。その際に運営側の体制面で保険が評価内容に入る。

ライダーの皆様へ

いつもご参加くださりありがとうございます。
CROSS MISSIONのオフロードバイク競技を普及させていくにあたり先述の通り様々な社会的責任が生じてきました。
そのため原則的にCROSS MISSIONでのイベント参加には会員登録(会員登録時に保険付帯)が必須となります
またこのスポーツの特性上、怪我の発生率は比較的高いものとなっておりますので皆様が普段走る練習〜レースまで幅広く保証できるようにしたいと思いました。
スポーツ安全保険は被保険者が日本国内において団体での活動中および往復中に、急激で偶然な外来の事故により被った傷害(熱中症および細菌性・ウイルス性食中毒を含む。)による死亡、後遺障害、入院、手術、通院が補償されます。

従来のオフロードバイク業界はその団体が主催するイベントやレースのみに補償されておりましたがスポーツ安全保険はそれよりも広範囲にわたって補償される保険制度となっております。

CROSS MISSIONでは皆様の活動予定と事故報告を一括して取りまとめて本来の適用範囲で使用できるようにしました。
会費と保険料を合わせると年間¥7850となり月々に換算すると約¥654でオフロードバイク走行に対する怪我・重度障害・死亡に対して補償可能となります。
皆様のバイク競技に対する一年間の補償としてぜひご活用ください。


コース管理者・イベント主催者の皆様へ

日々、オフロードバイク業界の発展に貢献してくださりありがとうございます。
コース走行やイベント参加に関する保険については全国で強制加入・任意加入で分かれており活動範囲の広いお客様ほど複数箇所での団体加入が義務づけられております。
また、オフロード競技は昔から『怪我と弁当は自分持ち』という風潮で過ごしてきましたが現在『怪我』の部分に関しては管理者や主催者の安全配慮義務が問われるケースがございます。
もちろん、安全な運営を心がけて日々運営をなされていることと思いますが万が一のお客様の備えとしてCROSS MISSION IDをご活用いただければと思います。
お客様のCROSS MISSION IDへの登録確認は会員登録ページにありますこちらの画面を確認していただければ簡単に確認できます
確認方法
1:この画面がお客様の端末に表示されていること(メンバーページログイン⇨ご利用プラン設定から表示できます)
2:今回お支払日が走行日の2日前であること
(今回お支払日が走行日当日または1日前の方は入会したばかりの可能性があるため保険登録ができておりません。該当者がいた場合には会員登録月をご確認ください)
3:今回お支払い日以降が走行日に該当していること


保険適用条件・期間

1:事前の団体活動連絡
※走行予定に関する情報が公開されていない場所での活動の場合は活動予定の前日までに活動予定報告フォームへ入力
※コース走行時やイベント参加の場合はコース営業日やイベント開催日が公表されているもので事前の活動報告として使用できます。公表されている日時にて走行される場合には事前の団体活動連絡不要
2:走行が許可された場所であること(許可のない山林・河川等はオフロードバイク走行を行う場所では無いためCROSS MISSIO では活動場所として認めません)
3:活動日5日前までに会員登録していること(保険料金をスポーツ安全保険協会へ振込確定後、適用可能となるため)

補償適応期間 毎年 4 月 1 日午前 0 時~翌年年 3 月 31 日午後 12 時まで(4/1以降に加入しても3/31まで)
例)補償適応期間 2021年 4 月 1 日午前 0 時~2022 年 3 月 31 日午後 12 時まで(4/1以降に加入しても3/31まで)

FAQ

Q.クレジットカード情報はどこに保管されますか?
A.amazon・Google・Microsoftなどが利用するStripe保管されます。

Q.毎月の月会費決済日を教えてください・
A.入会日を起点として毎月同日に自動決済されます。
例)4/5入会&同時決済 次回決済毎月5日決済

Q.年度途中で退会後、再入会の際に月会費と保険料はどうなりますか?
A.退会時には月会費は日割り返金あり。保険料は返金ございません。再入会時には再度月会費・保険料をいただきますが保険料については年度途中の場合は返金致します。
例)2021/4/14入会 月会費¥500 保険料¥1850支払い⇨2021/8/20途中退会 月会費 前回決済8/14 6日間加入 ¥400返金 保険返金なし
  2022/1/23 再入会 月会費¥500 保険料¥1850支払い⇨cross missionへ再入会の旨を伝えて返金手続き

■登録シミュレーション条件リスト


【CrossMissionID】
A : イベント前日からイベント終了日までの期間、有効な CrossMissionID を持つメンバーが4名以上参加
B : A以外(CrossMissionID を持つメンバーが4名未満)

【イベント公開状況】
C : イベントが公表されている(インターネットで誰でも情報が確認できる。雑誌に掲載されている。など)
D : イベントが公表されていない(SNSでの告知など、一部の人しか確認できない状態)

【イベント開催場所】
E : クローズドコース
F : 公道(走行可能な林道など)
G : 走行許可を得ていないエリアでの走行(河川敷や私有地含む)

【事前活動予定報告】
H : 事前活動予定報告フォーム登録済
I : 事前登録なし

---------------------

■登録シミュレーション

① A or B
 A → ②へ
 B → 保険利用不可

② C or D
 C → ③へ
 D → ④へ

③ E or F or G
 E → 保険利用可。(事前活動予定報告フォームへの登録不要)
 F → 任意保険と自賠責を利用するのが基本だが、当保険の利用も可能。
 G → 保険利用不可。

④ H or I
 H → 保険利用可。事前活動予定報告フォーム登録例は⑤へ。
 I → 保険利用不可。

⑤ 事前活動予定報告フォーム登録例
 代表者名 → CrossMissionIDが有効な参加者が4名以上集まる団体行動であれば、うち1人が登録すれば良い。
 場所 → コースの場合:クロスパーク勝沼
公道の場合: 道の駅xxx 〜 yyy林道周辺
 日付 → 1日の場合:2021/4/18
複数日に渡る場合:2021/4/17〜2021/4/18
 参加人数 → CrossMissionIDが有効な参加者の数を入力する。(4 以上であること。4未満は保険無効となる)


■補足事項:
公開されているイベントに個人で参加する場合、CrossMissionIDが有効な参加者が4名以上存在するかどうかを確認する方法について。
ア)主催者に問い合わせる。(主催者が CrossMissionID を活用していることが保険利用可能な条件となる)
イ)有効なCrossMissionIDを持つメンバーが4名以上参加していることを個人で確認する。

公式LINEアカウントはこちら

PAGE TOP